導入事例

社員の行動把握にZAiSEKIを利用。他のツールよりも
リアルタイムの状況が分かるため、より迅速にお客様対応が可能に!

株式会社キューオキ

情報・通信
事業内容 通信コニュニケーション、消防・防災機器、弱電設備工事、 情報機器・ネットワーク機器、セキュリティシステムの 設計/販売/施工/保守
設立 1971年10月
従業員数 66名(グループ全体 85名)
URL https://www.kyu-ok.co.jp/
料金プラン 有償版
導入前の課題
  • 外勤社員は、工事を行っているため随時移動しており、社員の行動の把握が難しかった。
  • グループウェアを導入しているが予定管理に使用しているため、「今何しているか」の所在確認ができなかった。
導入背景
  • 他社が使用しているところを見て、導入に至った。
  • 30名ずつの導入を考えていたが、管理面で不便だったため有償版を入れるようになった。
選定理由
  • 行先が分かりやすい。
  • 電話帳代わりにも利用が出来て便利。
導入効果
  • 所在確認が簡単にできるようになった。
  • 社員の状況がわかるため、電話取次やお問合せ対応等のお客様対応が迅速にできるようになった。
使用方法

スマートフォンでのご利用方法

  • 外勤社員が、外出先で予定を入力・確認するために使用している。

パソコンでのご利用方法

  • 内勤社員が電話の取次や状況確認を行うために使用している。

ボード表示のご利用方法

  • グループ別表示機能にて各拠点ごとに分けてモニターに表示している。

その他、ZAiSEKIの社内ルール

  • お客様対応がすぐできるように「帰社中」というステータスを設け、連絡が取りやすい環境作りをしている。
使用イメージ

【ボード表示】

【スマホ画面】

事例一覧
お問い合わせ PAGETOP